新しい修理方法です|車検の専門家に任せよう|快適なドライブを楽しむために

車検の専門家に任せよう|快適なドライブを楽しむために

車のおもちゃ

新しい修理方法です

自動車

修理の跡がわかりません

以前は、車のヘコミを修理する場合には、板金・塗装が一般的でした。しかし、現在では「デントリペア」という修理方法があります。これは、板金・塗装とは違い、ヘコミの部分を専用の工具を使い、後ろ側から押し出し、綺麗に整形し元通りにするという方法です。塗装の剥がれや割れが無いようなヘコミなら、この方法でほとんどの場合は元通りに修理することが可能なのです。車のヘコミがこの修理方法で修理できる場合には、板金・塗装と比べると、費用もおさえられますし、時間も大幅に短縮することができるのです。デントリペアの費用については、工具の入りやすい場所とそうでない場所、また、平らな部分でのヘコミとプレスライン上でのヘコミ等によって様々です。

今後にも影響します

デントリペアの良いところは何といっても、板金・塗装をしないところなのです。車の修理時に塗装をした場合は、周りとの仕上がりの違い等で、見る人が見れば簡単にわかってしまいます。また、車の売却時にも、板金・修理の跡があると、場合によっては査定額に影響を与えることもあるのです。このようなことを、すべて問題なくクリアできる修理方法がデントリペアなのです。また、多くのデントリペアショップは、同じ工法を用いて、ヘコミを修理しますので、板金・塗装修理のように、修理の上手い・下手が出にくいというメリットもあります。つまり、依頼をしても失敗をする可能性が低くなるということです。このようなことから、デントリペアで修理できるヘコミならば、板金・塗装よりも、デントリペアをおすすめします。